蔵王はるかまつり

第9回「蔵王はるかまつり」を開催
日時/2022年12月3日(土)〜4日(日)
時間/午前9時から午後2時まで
会場/蔵王町役場向、ございんホール駐車場特設会場

例年より一週間遅れの開催につき、蔵王はるか販売量は多めにご用意できますが、人気商品のスイーテストやエクセレントは品切れが予想されますので、お早めのご来場をお願いいたします。
山水苑日記 | 2022.11.30 15:46 | コメント(0)

タイヤ交換はお済ですか?



11月も後2日で終わり、今年も後1ヶ月で終わって
しまいます。

今日の朝もかなり冷え込みました。

いつ天気が崩れるのかわからないので
早めのタイヤ交換を!!

山水苑日記 | 2022.11.28 09:11 | コメント(0)

2022 SENDAI光のページェント

2022 SENDAI光のページェントは12月9日(金)〜25日(日)の開催となります!
杜の都仙台で行われる冬の風物詩「SENDAI光のページェント」は、今年で37回目を迎えます。
今年は、定禅寺通のケヤキ125本に、約47万球のLEDを灯します。
今年のテーマは、『Look up,Keep SMILE!』です。

開催期間 12月9日(金)〜12月25日(日)17日間
点灯時間 月曜日〜金曜日/19:00〜22:00
土曜日、日曜日/18:00〜22:00
点灯区間 仙台市 定禅寺通(東側:仙台三越前〜西側:定禅寺ガーデンヒルズ迎賓館前)

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

●街頭募金
11月5日(土)〜12月11日(日)の土日 13:00〜15:00
開催場所 藤崎前、仙台三越前

●募金箱設置
11月8日(火)〜12月23日(金)
設置場所  仙台三越本館、仙台三越定禅寺通り館、藤崎本館、梅原鏡店、イオン仙台店、モスバーガー仙台定禅寺通り店、アトリエ パドクワ、
エスパル仙台店、ファミリーマート定禅寺通店、仙台ロイヤルパークホテル、泉パークタウン タピオ
(※仙台ロイヤルパークホテル、泉パークタウン タピオは、2023年2月末まで設置)

●クラウドファンディング
11月11日(金)〜12月25日(日)(予定)

●募金ボトル設置
11月15日(火)〜12月23日(金)で調整中
設置場所 仙台市役所、青葉区役所、宮城野区役所、若林区役所、太白区役所、泉区役所、つかさ屋(※つかさ屋は通年設置中)

●募金ビン設置
11月中旬設置、2023年1月末までに撤去予定で準備中
設置場所 定禅寺通、一番町、国分町の協力店舗を予定

●クリスマスマーケット 協賛:テレビ朝日ミュージック・khb東日本放送
12月9日(金)〜12月25日(日)
市民広場内にヒュッテを設置し、クリスマスマーケットを開催。暖を取り休憩できるスペースとして、大型休憩テントを設置。
開催場所 市民広場

●まちくるパフォーマーズ仙台 協賛:まちくる仙台
12月9日(金)〜12月25日(日)
全国から集まる複数のパフォーマーによる大道芸などを実施。
開催場所 市民広場

●アイリスハートオブジェ 協賛:アイリスオーヤマ
12月9日(金)〜12月25日(日)
ハート形のイルミネーションオブジェを設置。
開催場所 定禅寺通

●JT喫煙ブース 協賛:JT
12月9日(金)〜12月25日(日)
市民広場に喫煙所を設置。
開催場所 市民広場

●スターライト・ウインク 協賛:三井不動産リアルティ東北
12月9日(金)〜12月25日(日)
月曜日〜金曜日/20:00、21:00(調整中)
土曜日、日曜日/19:00、20:00、21:00(調整中)
開催場所 定禅寺通

●スターライトリンク 協賛:複数社(調整中)
12月9日(金)〜12月25日(日)
3年ぶりにアイススケートリンクを設置し、スケート教室も開催予定。
開催場所 市民広場

■広報部会
●写真コンクール 協賛:アイリスオーヤマ
スターライトファンタジー部門、キラキラスマイル部門、アーキテクト&ブロンズ部門、アイリスハート部門の4つの部門を設け、
2022SENDAI光のページェントの写真を募集します。
応募期間 12月9日(金)〜2023年1月31日(火)
審査会  2023年2月11日(土・祝)
表彰式  2023年3月12日(日)
作品展示 仙台定禅寺ビル、仙台市役所(予定)、宮城県庁(予定)

●るーぷる仙台 光のページェント号 協力:仙台市
るーぷる仙台が夜間特別運行。運行日、運行時間調整中。

●2022SENDAI光のページェントin泉パークタウン 協賛:三菱地所
10月30日(日)〜2023年2月28日(火)
※2023年2月16日(木)を除く
※仙台ロイヤルパークホテル「ガーデンイルミネーション」は、2023年3月31日(金)まで(2月16日(木)を除く)
点灯時間 10月30日(日)〜2023年1月31日(火)16:30〜21:00
2023年2月1日(水)〜2月28日(火)17:00〜21:00
開催場所 泉パークタウン タピオ、仙台ロイヤルパークホテル、仙台泉プレミアム・アウトレット周辺
スターライト・ウインク 18:00、19:00、20:00
電球数 10万球

●STARLIGHT☆WINK CONCERT 協賛:複数社
12月18日(日) 1回目18:00〜、2回目19:00〜、3回目20:00〜
定禅寺通のイルミネーションを見ながらピアノ演奏が聴ける一日限定のコンサート。
開催場所 仙台定禅寺ビル前

●スターライトメモリアルベンチ 協賛:複数社
12月9日(金)〜12月25日(日)
協賛社や個人によるオリジナルメッセージを記載したベンチを、定禅寺通緑道内に設置。
設置場所 定禅寺通

●おもてなしステーション 協賛:ネクスコ東日本
12月9日(金)〜12月25日(日)
ユース部会の学生メンバーが中心となり、会場案内、会場内清掃、リーフレットの配布などを行う。今年バージョンの「ひかリング」も販売予定。
12月23日(金)〜25日(日)の3日間は、来場者に願い事を書いてもらう3Mの短冊クリスマスツリーを市民広場内に設置。
設置場所 市民広場

●君のサンタはどんなサンタ?
12月18日(日)、12月24日(土)、12月25日(日) 3日間
参加者は、エリアを巡ってシールを集め、カードにシールを貼って、オリジナルサンタを完成させる。
開催場所 市民広場〜定禅寺通

●みんなで撮影!フォトスポット!!
12月19日(月)〜12月25日(日)
2022SENDAI光のページェントに来たという思い出として定禅寺通のイルミネーションと一緒に写真が撮れるフォトスポット。
設置場所 市民広場

■2022年実施見送りのもの
●点灯式・点灯祝賀会
●光の歩道
●ウィンター・エンジェルス
●スターライト・ファンタジー「サンタの森の物語」
●シンボルツリー
●キリン一番搾りキッチン
●エビスバー
山水苑日記 | 2022.11.27 09:00 | コメント(0)

みやぎの農泊とは

みなさんは、「農泊」という言葉を聞いたことがありますでしょうか。
みやぎの農山漁村(INAKA)は、仙台などの都市部からの距離も近く、海、山、大地の美しい風景と、そこから生み出される豊富な食材に恵まれています。
そんなみやぎのINAKAの魅力を「農泊」を通して体験してみてはいかがでしょうか。

農泊とは?
 「農泊」とは、農山漁村に宿泊しながら、その地域の食材を味わったり、農林漁業や伝統工芸などの自然・文化を体験したり、さらには地域の人々との交流を楽しんだりする「農山漁村滞在型旅行」のことです。
 農泊は、旅館やホテルに泊まりながら観光を楽しむ、これまでの観光とは異なります。
 地域の人と交流しながら、その地域ならではの食、自然、伝統、文化などを体験することで、その地域や地域の方々のことを深く知り、「また行きたい」と思えるような時間を過ごすことができます。

 みやぎには、25の農泊地域があり(全国2位:令和4年3月時点)それぞれ地域の特徴を生かした農泊体験を提供しています。
 みやぎの農泊は、南三陸や仙台湾などの海と、蔵王から栗駒山までの奥羽山脈にかこまれた自然豊かな広大な大地から生まれる様々な地域資源を活用していることが特徴です。
 また、アクセスの良さも魅力の一つにあります。みやぎは、東北の玄関口となる仙台が中心に位置しており、新幹線、飛行機、高速道路など、首都圏や主要都市からのアクセスが大変よい県です。また、仙台から2時間以内で県内のどの地域へも訪れることができ、手軽にINAKAを体験することができます。


こんなことができます!
 みやぎの農泊では、豊富な地域資源を活かした様々な体験を味わうことができます。
 例えば、農家・漁師民宿では、昼は農業・漁業体験を、夜は地元の特産物を使った民宿自慢の料理を堪能することができます。民宿の主人とのお話も楽しみの一つです。
 また、古民家や別荘などをリノベーションした1棟貸切の宿に泊まって、自然の中でゆったりとした時間を過ごしつつ、地元の自然を活かしたアクティビティや伝統工芸などを体験してみるなど、地域の隠れた魅力を知り、味わい、体験することで、農山漁村の魅力をより身近に感じることができます。


どんな農泊地域があるの?
漁師の方とわかめ収穫体験
 県内には、さまざまなスタイルで農泊を提供する地域が多くあります。
 沿岸部では、漁業体験や漁師民宿などを中心に、海を活かした体験を提供する地域が多くあります。また、東日本大震災の記録や、復興の歩みなどを知ることもできます。沿岸部の一番の魅力は、なんといっても新鮮な海の幸と、それを提供する漁師の皆さんとの交流ではないでしょうか。
 農村、山村地帯の農泊地域では、農家民宿や古民家などへの宿泊の他、温泉旅館や別荘などへの宿泊と、農業体験、伝統工芸体験などを味わうことができます。また、みやぎの農泊地域には、林業体験を提供している地域もあります。伐採や森林での体験を通して、森を守ることの大切さを学ぶことができます。


さあ、みやぎの農泊を体験してみよう
 コロナ禍で人の集まる場所にはなかなか出かけにくい今だからこそ、「農泊」と通してこれまでの観光とは一味違う、隠れたみやぎのINAKAの魅力を体験してみてください。

お問い合わせ先
農山漁村なりわい課交流推進班
宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号 行政庁舎10階
Tel:022-211-2866
https://www.pref.miyagi.jp/site/nohaku/about.html
山水苑日記 | 2022.11.26 09:00 | コメント(0)

ことりはうす情報

ハイキング 
〔酊擦凌好魯ぅング (対象:小学校4年生以上)
12月4日(日)、18日(日)
10:00〜12:00  参加料 200円 
人数 15名程度 予約不要 
◇落ち葉ジュータンの散策路を楽しみながら歩きましょう。

宮城県蔵王野鳥の森自然観察センター「ことりはうす」
〒989-0916 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字上ノ原162−1
 TEL 0224-34-1882 FAX 0224-34-1871
山水苑日記 | 2022.11.25 07:40 | コメント(0)
蔵王山水苑のホームへ
情報誌「やまぼうし」