おはようございます。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

おはようございます!早いもので十月も三分の二が過ぎました。朝晩もメッキリ涼しくと言いますか、寒くなり、これから益々朝布団が恋しくてベッドから出られないという方が増えますね!そういう私もその一人なのですが・・。
先日知り合いの医師と話をしていてこんなことを聞きました。体内時計の話なんですが、人も動物も体の中にそれぞれ時計を持っていて、その時間は動物の種類によりそれぞれ違うらしいのです。それが高等な動物になるほど長くなり(あまり生き物に上下はつけたくないですが)霊長類になると24時間、そして人は25時間の体内時間を持っているらしいです。なぜ時間が違うのかは解りませんが、とにかく人は自然時間よりも1時間長い時間を持っている。面白いですよね!そしてその方曰くそのまま過ごしていると、1時ずつずれていく時間を何でリセットするかというと、朝、日の光を浴びる事。それで体内時計は0にリセットされるらしいんですよ。益々面白いですね!当たり前の生活をしていると、「人は毎朝リセットされて生まれ変わっている」んですね。毎朝毎朝新しい人生が始まって終わっていく・・。そんな連鎖の中に我々の人生があると考えると、私は凄く新鮮な気持ちになりました。
さあ!皆様も朝日の光を浴びて今日も新しい人生を始めましょう!「本日も良い人生を」過ごしましょう。

(山水苑内の木漏れ日)
山水苑日記 | 2007.10.20 09:34 | コメント(0)

内定率アップ

東北に明るい兆し

おはようございます!今日の蔵王は曇ってます。気温も低くなっていて肌寒いお感じがします。皆様風邪などひかないように気をつけてください!
今朝新聞を読んでいたら、「東北の大学生内定率が90諭廚箸いΦ事が目に付きました。内容を見てみると、2008年春採用の東北地区の大卒内定率が90.9佑帆換駟振僂裡坑亜ィ鍬佑魘呂ながらも初めて上回ることが分かったということでした。
原因として考えられるのは、まず景気が地方まで波及し始めたということ、それと団塊世代の大量退職により企業の採用意欲が高まったということが考えられるそうです。新規採用に関しては、バブル期並みの「売り手市場」であると結論付けてありました。
私が考えるに、統計としては改善したとは言っても、正規雇用が少なく、雇用環境としてはまだまだ不安要素はたくさんあると思います。若い人が職場に居つく確立も昔に比べるとまだまだ低いように思われます。就職率が高くなっても転職率も上がったのでは、やはり日本経済は停滞したままになってしまうのではないかと心配しています。
まあいつもこの場で私が言ってますように、そういう事は政治家諸先生方にお任せするのが一番なのですが、大事なことは統計が上がったからといって、諸手を挙げて喜んではいけないということと、我々自身が関心を持ち続けるということ、これしかないように思います。
でも我々「蔵王山水苑」はせっかく東北に波及し始めたこの景気の波にあやかり法人としての立場で東北の景気に貢献したいと思ってます。ですから一人でも多くの方に「蔵王山水苑」を知ってもらい、そして一人でも多くの方に蔵王に住んでもらいたい。そう願っております。つまらないことを書いてしまいましたが、今朝の記事を読んでいてこんなことを思ったので、日記にしました。
山水苑日記 | 2007.10.19 10:33 | コメント(0)

キンモクセイ

こんにちは!今日の蔵王はとても良い天気、秋晴れの青空が続いてます。管理事務所から見る蔵王連峰も先週より、麓の方まで紅葉が進んでいるように見えます。
今日のご紹介は「キンモクセイ」朝苑内を走っていたら目の覚めるようなオレンジ色が目に入ってきたので、シャッターを押しました。
簡単にご紹介すると、「キンモクセイ」はモクセイ科モクセイ属の常緑樹、中国南部が原産のようです。皆様ご存知の通りとても良い香りがする植物ですよね。本場の中国では丹桂と呼び花をワインに漬けたり、お茶に混ぜたりして楽しむようですよ。皆様も参考にしてみてはいかがですか?
山水苑日記 | 2007.10.18 10:43 | コメント(0)

山水苑内の街路樹

秋の深まりと共に朝夕の寒さでこたつを出し、こたつでついウトウトと気持ちいいです・・。
杜の都仙台市はけやき並木で有名ですが、蔵王山水苑は、昭和48年設立以来から長い間に渡り山水苑の歴史を見守り続けてきた松の木が、正面ゲ−トの脇でしっかり根をはり皆様をお迎えしております。今日は苑内の街路樹についてご紹介致します。
苑内いこいの森から山水大橋を渡りますとやまぼうしの樹木が、道路両脇にいぶきの丘へ真直ぐテニスコートまで続いている「やまぼうし通り」一つ一つ花を見るとかわいくて最盛期には白い雲のじゅうたんを敷きつめた様で見事です。
交差路のロータリーから眺望露天風呂の途中は、染吉野と枝垂桜がある「桜堤」今年は開花がぼたん咲きで今一でした。露天風呂前の「椿通り」はヤブ椿や乙女椿が花期時期には赤やピンク・白と綺麗です。
「ななかまど通り」はB地区へ「いちょう通り」はC地区へと続いております。これから色付いていくのが楽しみですし、紅葉した落葉の道も楽しみです。
苑内に四季折々楽しめる街路樹が植栽されていた事を、皆さんご存知でしたでしょうか・・。そして、今年春に桜を植える会のオーナー様の有志で植栽して頂きました「大山桜」の苗木約50本と・・・ これから5年10年後、ますます素晴らしい山水苑になりそうです。

ななかまど通り
山水苑日記 | 2007.10.17 09:50 | コメント(0)

初観雪

おはようございます!今日の蔵王は小雨が降る、生憎の天気。朝の気温は10℃でした。でも日がさしていないせいか、もっと寒く感じました。これから一雨ごとに気温も低くなっていきますね・・。
ニュースでは昨日岩手の八甲田山系で初観雪があったようですよ。
そうすると帰宅して益々恋しくなるのが、お風呂ですね!特に温泉だと身も心も温まって明日への活力になります。
蔵王山水苑はその温泉がついている別荘地として、皆様に受け入れられてきました。苑内に住んでいる方もこの温泉で一日の疲れを癒し、そして明日への活力をもらっているようです。こんな生活をお望みの方はぜひ蔵王山水苑管理事務所を訪れてください!その夢をかなえるお手伝いが、できればウレシイです。
(苑内露天風呂)
山水苑日記 | 2007.10.16 09:18 | コメント(0)
蔵王山水苑のホームへ
情報誌「やまぼうし」